webマガジンMAGAZINE

【私と家族の向き合い方 vol.4】大切にしたのは“伝わるように伝えること”

001822709f61f4f954a17c4e8f58f070-1684202832.jpg
blank_1200x80.png
■今回の記事は…
毎日大忙しの多胎育児は、家族と上手に協力することがとても大切です。今回は、初産でふたご(現在5歳の男女)を迎えた4人家族のママにインタビュー。夫と一緒に育児をしていく中で、工夫したことなどについて語っていただきました。

戸惑いが大きかった赤ちゃんの時期

双子の妊娠が分かった時、夫は喜んでいて私もそれを見て嬉しくなりました。初産だったので、妊娠中は私も夫も出産後のイメージがなかなかできず、産後の生活の話はあまりしていなかったですね。いざ育児がスタートすると余裕がなくなって、イライラしてしまうこともありました。夫にも手伝って欲しかったけど、仕事も忙しかったし、夫自身も最初は育児をどうサポートしたら良いのか分からない感じでしたね。

でも、私が育児に奮闘している姿を間近で見たり、私の気持ちを夫に伝わるように工夫しながら話したりしていく中で、協力してくれるようになりました。赤ちゃんの時から、夫は寝かしつけとお風呂を担当。5歳になった今でも一緒にお風呂に入っていて、双子はパパが大好きです。

56711d5d27bf720389e4cfcb7a5e97ad-1684215335.jpg

夫に気持ちを伝える上で意識したこと

お互いの気持ちがすれ違い、夫とケンカをすることもありました。でも徐々に「イライラした気持ちをぶつけるだけでは、何も伝わらないんだ」と気付きましたね。それがわかってから、夫への伝え方を変えたんです。まずは、やって欲しいことをふんわりではなく具体的に伝えるようにしました。あとは、視覚的にわかりやすくなるように工夫しましたね。

例えば、ミルクは缶ミルクではなく、スティックタイプやキューブタイプのものに変えました。缶ミルクよりコストはかかりましたが、スプーンで何杯も測る缶ミルクよりも夫がスムーズに作れると思ったからです。
また、子どもの塗り薬には、夫がぱっと見ただけで分かるようにペンで体の部位を大きく書くようにしました。何をやればいいのかが具体的に分かると夫は動いてくれましたね。

最初は「私が言葉にしなくてもわかってほしい」「色々なことを言ってもどうせわかってもらえないだろうな」と思って勝手にイライラしていました。でも、ちゃんと伝わるように工夫をすれば、夫もやってくれるんだということを実感できたので、それからは自分の中だけでためずに伝えることを大事にしています。


6e42b3fa7123a4435bab94a3b3b0e6e5-1684200039.jpg

家族の中で大切にしていること

我が家で大切にしていることは、何でも話せるような空気を作ること。双子が大きくなっていく過程で色々なことがあると思います。その時に、家族には心を開いて話して欲しい。だから「幼稚園であったこととか何でも話してね」といつも双子には伝えています。

7f77a053a8d7c2dad722a57288ccda78-1684200053.jpg
dummy.png
■編集部からひとこと

感情をぶつけるのではなく、さまざまな“伝わる工夫”をしていたママさん。お話を伺って「どう伝えたらちゃんと伝わるのか」という想像力が大切なのだと思いました。それぞれ違う状況や考え方がある多胎育児。さまざまな多胎ママパパの話を聞くことで、何か気づきがあるかもしれません。LINEオープンチャット「ふたごのへや」や音声でおしゃべりができる「ふたごのひとば」で、全国の多胎ママパパとつながってみませんか?

誰にも否定されず本音が話せる場所!lineオープンチャットで気軽にやり取りできる双子の部屋に参加する。
大人の声が聞きたいときに。音声でいつでも楽しく雑談できるバーチャル空間「oVice」でそばで話しているような感覚になれる双子の広場に参加する。

一覧に戻る

この記事をシェアする

ツイートする
Facebookシェア

KEYWORD

キーワードから記事を探す

SEARCH

お悩みから記事を探す

TOPIC

最新記事

  • 支援者インタビュー   これまで出会った多胎ママパパに、今日少しでも元気でいてほしい
    支援者インタビュー これまで出会った多胎ママパパに、今日少しでも元気でいてほしい
  • 【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.5】 炊いたごはんの提供にも営業許可が必要? 編
    【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.5】 炊いたごはんの提供にも営業許可が必要? 編
  • 【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.4】 防火対策は大丈夫? 防火対象物使用開始届出 編
    【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.4】 防火対策は大丈夫? 防火対象物使用開始届出 編
  • 【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.3】 沐浴だけど銭湯?! 公衆浴場営業許可申請 編
    【「ふたごハウス」居場所づくりのトライアンドエラー vol.3】 沐浴だけど銭湯?! 公衆浴場営業許可申請 編
  • 全国の多胎支援情報
  • 多胎ママの声

インタビュー協力者を
募集中の場合がございます

あなたの経験を
未来の多胎ママパパに伝えませんか?
詳しくは公式LINEより
お問い合わせください。

公式LINE
TOP